当店オーナーとスタッフのブログ&コラムです。
マーヴェラスのオフショット、日々日常をお届けいたします。
その他、店内インフォメーションや最新情報から、
メニュー説明、商品の説明などお問い合わせなどにも
お答え出来ればなと思っています。

店長の昔話でも聞く?R18指定

2017/4/23
こんばんは。

最近ネタがないので、昔話でも書こうと思います。

僕がまだ16歳の頃。

美容学校へ通っていた頃の話です。

中学の時の同級生と

「大人な映画」を観に行ってみようじゃないか!!

ということになりました。

悪友のT君 N君 E君と僕。

「大人な映画」 ということもあり当然未成年ですので

アウトなわけです。

それでも、「いけるやろ?」ということで

大阪はなんばグランド花月前にある

こちらへ行きました。



劇場の名前は敢えて伏せておきます。


こちらの劇場は2Fにございます。

長い階段を上らないといけないのです。


僕たち4人はさっきまで喋っていたのに

急に4人とも無口になり、ドキドキしながら

1段1段階段を上るのです。

階段を登りきると、券売機と数メートル先には

牛乳瓶の底みたいなメガネかけた

もぎりのおばちゃんが陣取っておりました。

券売機は2台あり二手に分かれて購入。


先にT君とN君が各1台ずつチケットを購入したのです。

そして、T君とN君は先に劇場内へ入りました。

残る僕とE君。

僕は小銭がなかったので、1000円札を投入。
















「???????・・・・・・・」







うんともすんともいいません。。。。。



どゆこと???


今、お金入ったよね?


確か入ったよね?


1000円入れたよね?


隣でE君は発券が終わり中に入りそうになったので

「ちょっと待ってぇ〜や。金入れたのに券出てけぇ〜へん!」


とE君に言ったのに、E君は表情が堅くガッチガチに

緊張して僕の声が届いてなかったようです。

E君は僕を無視して、先に劇場内に入ろうと

歩を進めます。


置いてかれる感満載だったので、

僕もE君の後ろを付いていき、

牛乳瓶の底みたいなメガネかけたもぎりのおばちゃんに

事情を話そうと思い、E君に追随し、

入口の所へ行くと

牛乳瓶の底みたいなメガネかけたもぎりのおばちゃん 

突然E君に、


「あんた!!未成年やろ!!」

と、ハリのある立ち上がりの良い怒声が響きました。

E君は元々気が弱く、病弱で、童顔でガリガリの子です。

牛乳瓶の底みたいなメガネかけたもぎりのおばちゃん

は、ベテランお見立てでズバリ僕たちが未成年であることを

見破ったのです。

たじろぐE君は、緊張してガッチガチの上

牛乳瓶の底みたいなメガネかけたもぎりのおばちゃん

の怒声にパニくり、彼はこの先僕たちの行く手を

自ら閉ざすことを言ってしまうのです。

畳みかけるように、

牛乳瓶の底みたいなメガネかけたもぎりのおばちゃん 

は、僕たちにこう言いました。

「あんたらいくつや!!!」

E君は、戦うこともせずこの負けられない戦いを

自ら仲間をも巻き込みながら白旗を上げたのです。

あまりの
牛乳瓶の底みたいなメガネかけたもぎりのおばちゃん 

の剣幕に、E君はこういいました。
















「ジュゥ。。。。。。」
















「ジュウナナさぃ。。。。」
















「と、ちょっと」・・・・・・・





















アホかぁ!!!



なんで、17歳ちょっとやねん!!



そこは、18言わんかぁ!!


なんで、18言わんねん!!


17歳ちょっとって、絶対入られへんやん!!


絶対18言わな、入られへんやん!!

17歳ちょっとって意味わかってる???

18歳と17歳ってどっちが数字大きいの?

18やろ???

ほんなら、18歳と17歳ちょっとって、

どっちが数字大きいの??

18やろ???

17歳にちょっとついても、18歳には勝たれへんねん!!

18歳の方が上やねん!!

そもそも、おいらまだ16やからな!!

18歳でもないし、17歳ちょっとでもないねん!!

そこは盛れよ!!

盛りが甘いねん!!

と、瞬時に思ったが

牛乳瓶の底みたいなメガネかけたもぎりのおばちゃん

は、問答無用の「お金帰るから帰れ!!」と

E君はお金を受け取るのです。


さて、問題はまだ山積みです。

僕が券売機に入れた1000円問題がまだ残っています。

1000円取られたままです。

券どころか、お釣りも出ず、食べられたまんまです。


16歳の1000円は、25〜26歳の10000円に値します。

45〜6歳の30000円に値します。

これは言わないといけない。

僕は
牛乳瓶の底みたいなメガネかけたもぎりのおばちゃん 

に、「おばちゃん!俺、券売機にお金入れたけど、券はでぇへんし

お釣りも返ってけぇへんし、中入ったままやから、お金返してや!!」


すると、何てことでしょう〜♪


牛乳瓶の底みたいなメガネかけたもぎりのおばちゃん 

は信じられない言葉を僕に言い放ちました。
















「うるさい!!帰れ!!」







今の時代、こんな対応はクレームものです。


「お前じゃ話ならん!!上呼べ!上!!」と


言われても仕方ない対応です。


コンプライアンス違反です。



うん。

コンプライアンスの意味よ〜わかってないけど、


そんな感じです。ニュアンス!ニュアンス!


あまりの
牛乳瓶の底みたいなメガネかけたもぎりのおばちゃん の

キレ方に16歳の青年の夢と野望は簡単に

打ち砕かれたのでした。



終。




★ホットペッパービューティーご利用いただけます〜♪




2017年新メニュー 水素カラー&水素トリートメント















  ■ ■  ■  


大阪 港区 弁天町美容室 マーヴェラスヘアメイクファクトリーのブログです。


大阪市港区弁天 1―6―38 オトハウス101


TEL 06 6576 7009


スタッフ募集


メール予約はコチラ



メールでご予約専用QRコード



QRコード取得アプリ等で取得後、プロフィール、ご希望日時、ご希望メニューをご記入下さい。



およびこちらより



24時間ご予約お取りできます。


LINE 友達募集中です!





LINE友達を募集いたしております!

LINE友達限定の
サービスや、割引があります!




LINE@QRコードです。



IDでの検索は @marvelous





大阪市港区の美容室「Marvelous (マーヴェラス)」
ご予約は「06-6576-7009」
住所:〒552-0007 大阪市港区弁天町1-6-38オトハウス101
マーヴェラスの最新情報はホームページをチェック!
http://www.marvelous-hair.com/

一覧表示はこちら